*

国家資格保持者によるオーバーホールのご案内 無料"0円"で一級時計師のオーバーホール見積もりが取れる安心と信頼の千年堂

無料で見積もり、国家資格一級時計師の安心のオーバーホール


年間30,000件の受注実績。国家資格一級時計技師や、
有名ブランドで時計技職ベテランが行う、信頼の技術力。

実際に有名ブランド所有者がこのお店のオーバーホールを受けています
(IWCはもちろん、ロレックス、オメガ、カルティエ、タグ・ホイヤー、ブレゲ、ゼニス、シャネル、カルティエなど)
オーバーホール後1年間の保証付き。安心の後払いシステム。

選べる決済方法(クレジットカード、受け取り時の代引き払い)


しかもオーバーホールの見積もりが一切無料。

時計を送付するだけ、
実際の依頼をしなくても料金が発生することはありません。

見積もりを見た92%が実際のオーバーホールを依頼するという、
満足度の高い料金設定のお店です。

国家資格一級時計技師が行う、オーバーホールが低料金で受けられます。


オーバーホール料金

こんな方におすすめ


●オーバーホールの見積もりを無料で行ってほしい
●IWCの時計をやすくオーバーホールしてくれるところを探している
●正規の店に見積もりに出す前に、オーバーホールに必要な工程を確認したい
●近くにオーバーホールができる工房、店がない


オーバーホールの重要性はわかっていても、
いざオーバーホールに出そうとすると、
●正規のオーバーホールところが正直高くて行えない
●どこに頼めばいいのかわからない
●料金がどのくらいかかるか不明瞭で不安<
●近所に頼めるところがない
●見積もりを無料でしてくれたら、比較しやすいのに


など、どうしたらいいかわからない、困っている方、多いのではないでしょうか。


実際、ファンサイトや知恵袋などでも、
料金はいくらかかった?時間はどのくらいかかった?サービス体制は?など
オーバーホールについての悩みが多く寄せられています。


公式のサイトには、
オーバーホールの工程については掲載されていますが、
料金については触れておらず、
サイト以上の情報についてはメールや電話での問い合わせが必要になっています。


IWCオーバーホールの参考料金一覧
 

オーバーホールにかかる料金が事前にわかればいいのに…


オーバーホールにかかる費用は、
有料(5000円~2万円)の見積もりにだしてみないとわからないというのですから、
この不明瞭さはオーバーホールをするハードルを上げていることは間違いないはず。


永く時計を愛用するために、不可欠なオーバーホール。
もっと簡易で、わかり易ければいいのに…

せめて、無料でオーバーホールの見積もりを行ってもらい、
見積もりの結果から時計の現在の状況がわかればいいのに、と思っていたところ…

無料で見積もり、見積もりの料金を確認して、
実際に依頼をしなくても料金が一切かからない
国家資格一級時計技師が行う信頼と安心・明瞭なオーバーホールの
日本企業の工房がありました。


千年堂という、オーバーホール専門店です。
無料"0円"で一級時計師のオーバーホール見積もりが取れる安心と信頼の千年堂

無料で見積もり、内容を確認してからオーバーホールに出せるからわかりやすい、安心!


見積もりの時点で、どういったメンテナンスが必要かわかりますから、
その工程が、一般的な分解・洗浄・円滑油の追加とムーブメントの調整といった、
特別な部品を用意する必要のないものならば、正規店でなくても任せやすく、
利用する価値がありますよね。


実際の工程がわかる、この見積もりの結果をきく時点では、
時計を送付する送料を含め、料金が一切発生しない、というのですから、
選択肢を広めるためにも、利用してみるといいと思います。
もちろん、千年堂では部品交換に純正部品を使うこと確約しているので、
価格を確認して、そのまま千年堂でオーバーホールを頼む、という選択もありだと思います。


あくまでも個人主観ですが、部品交換が必要な程のメンテナンスなら、
専門性のより高い、正規店舗でのオーバーホールを行う、
と判断すると思います。
日本国内の企業で、
時計を扱うのが国家資格一級時計技師であること、
有名ブランドやメーカーでの技術職の実績があるベテランが行うこと、
そして無料で、気軽に時計の状態を知ることができること。
このメリットは大きいです。


オーバーホール、どうしよう?わかりにくい…と悩んでいる方に、
一度見積もりに出してみることをお勧めします。


大切な時計のオーバーホール、
信頼と実績のある千年堂、検討してみてくださいね。
こんな方におすすめ
●オーバーホールの見積もりを無料で行ってほしい
●IWCの時計をやすくオーバーホールしてくれるところを探している
●正規の店に見積もりに出す前に、オーバーホールに必要な工程を把握して料金の予想をたてたい
●近所にオーバーホールができる工房、店がない


こんな方には向かないかも
●お金を出しても正規のお店以外でオーバーホールを受けたくない
●急いでいるので見積もりなしにすぐにオーバーホールを済ませたい

 

千年堂のオーバーホール。何でそんなに安いの?ちゃんとした技術力あるの?


全国にいる100名以上の1級時計技師や
メーカー出身の時計技師と業務提携することにより直接取引が可能だからです。
メーカーや、百貨店、家電量販店等での修理、オーバーホールと違って、
取次に伴う手数料や人件費をカットすることで実現した価格です。
修理にあたっては純正部品を使用する上に、
国家資格である1級時計修理技能士やメーカー出身のベテラン時計修理技能士が作業しますので、
品質の高さについては自信のある工房です。
安心して依頼頂ければと思います。

IWCオーバーホール料金

良くある質問IWC 

本物かどうか調べる・鑑定するには 手持ちのIWC時計が本物かどうか、確かめるにはどうしたらいいか? アンティークや中古で購入したIWCの時計を、本物かどうか鑑定する方法としては、 街の質

続きを見る

IWC良くある質問

IWC製品の認定/証明書を取り寄せるには? 購入したときの認定書、証明書を紛失してしまった。 時計をどなたかに譲りたいときに、品質の保証として保証書が必要、 アンティークで購入した時計の歴史

続きを見る

機械式の時計は一生もの?

正しいメンテナンスを行えば、機械式の時計や一生使えます。 親から子、子から孫へと受け継いでいくことだって可能です。 機械式時計は呼称が少なく、故障が生じてもほとんどの場合、 プロの手を借

続きを見る

愛用の時計を長持ちさせるセルフメンテナンスの極意

自分で、日常でデッキるメンテナンス 愛用の時計を長く使うために、 日常の定期的なメンテナンスは欠かせません。 止まってしまってから、専門のプロに持ち込んでメンテナンス、という方も多いようです

続きを見る

時計のオーバーホールはなぜ行う?

オーバーホールとは 日々のメンテナンスを怠らず、丁寧に扱っていても、機械式時計の制度は時とともに落ちてしまうもの。 そこで必要なのが、オーバーホールです。 壊れる・止まる、遅れがちになるとい

続きを見る

ダイヤルの種類

インデックスが配置される、時計の顔ともいえる、ダイヤル。 種類が豊富で製造方法も多種多様。その中から代表的な分類を掲載する。 ダイヤルの種類一覧 ギョーシエ 高級機が採用することが多い装飾技法

続きを見る

インデックスの種類

文字盤、インデックスは時計のデザインイメージを決定づける要素になっている。 その種類は対分して以下の4つ ■アラビア数字 最も標準的な表記デザインで、視認性に優れている。書体は様々で、時計会

続きを見る

ケースの形状について

時計の基礎知識の続編。 ムーブメントをいれる、ケースの形状についてみていきます。 機械式時計ケースの形状 レクタンギュラー形 長方形で、クラシックデザインに多く見られるケース形状。アールデコの

続きを見る

ハンド(時分針)の種類

文字盤の数字をさし、時計を告げくれる、いわゆる「時計の針」部分を、「ハンド」という。 デザインの面で印象付ける役割が大きいのはもちろんのこと、視認性が重要で、各ブランドがブランドイメージに合った針を

続きを見る

時計各パーツの名称

時計通を目指すなら、覚えるべき、パーツの名称、目的、働きについて把握したいもの。その一歩として、外装部品の様式、仕上げ技術の基本をまとめました。 IWC ポートフィノ ハンドワインド 8デイ

続きを見る

IWCオーバーホールの参考料金一覧

IWC正規オーバーホールの料金について、価格をリサーチ。表にまとめまし

多分一番わかりやすい IWC正規オーバーホールの内容

IWC正規のオーバーホールの内容は? IWCの正規取扱点によ

no image
機械式時計修理職人の作業風景・使用機器

無料で見積もり、内容を確認してからオーバーホールに出せるからわかりやす

IWCオーバーホールの工房「千年堂」口コミ動画

↑オーバーホールの体験談をまとめた動画です。 1分ほどなので

IWCポートフィーシリーズの名前由来となった港町
ポートフィノ Portfino

ポートフィノのコンセプト 時を超えて魅了する地中海式ライフスタイル

無料で見積もり、後払いでできるオーバーホール【国家資格一級時計師の安心の品質】

無料"0円"で一級時計師のオーバーホール見積もりが取れる安心と

→もっと見る

PAGE TOP ↑