*

多分一番わかりやすい IWC正規オーバーホールの内容

公開日: : 最終更新日:2014/10/24 機械時計オーバーホール(料金等について)

IWC正規のオーバーホールの内容

IWC正規のオーバーホールの内容は?

IWCの正規取扱点によるオーバーホールは、
2年毎に行う簡易の『メンテナンスサービス』と、
5年毎に行う本格的な『コンプリートサービス』(オーバーホール)を推奨しています。
無料”0円”で一級時計師のオーバーホールの見積もりを取るには

IWCメンテナンスサービスとコンプリートサービス違い

両者の最大のの違いは、時計、特にムーブメントを部品一つ一つにまで分解するか否か、という点です。
『メンテナンスサービス』は、ケースからムーブメントを取り出しムーブメントを分解せずに、歩度と新幅の測定などの点検を行います。
そのうえで、脱進機とテンプを洗浄し、円滑油を追加で刺すことでムーブメントの品質基準に準じた調整を行って修繕は終了
です。
一般的にオーバーホールと呼ばれる、微細な部品一つ一つに分解、洗浄は『コンプリートサービス』で行います。

ケース、クラスプ、メタルブレスレットへの工程については、
部品を最小単位にまで分解する/しないという点をのぞいて、コンプリートサービスも、メンテナンスサービスも大差がありません。

IWC正規アフターサービスの比較表

※スマートフォンでご覧の方は、画面を横にして頂いた方が見やすくなっています。

メンテナンス
2年ごと推奨
コンプリートサービス(オーバーホール)
5年ごと推奨
ムーブメント
ケースからムーブメントの取り外し
歩度と振幅の測定を含めたムーブメントの点検 ※分解、洗浄の後を行うためこの段階でのムーブメントの点検はなし。
針、文字盤、日および曜日ディスクの取り外し ×
機械式ムーブメントの磁気の除去
予備クリーニングおよびムーブメントの完全分解 ×
摩耗や損傷を受けた部品の修理または交換 ×
ムーブメントの分解と全パーツの徹底的なクリーニング ×
必要な部品への潤滑油(オイルおよびグリース)の注油とムーブメントの組み立て
脱進機とテンプの洗浄および潤滑油の塗布
脱進機のテストおよび設定 ※のちの過程で徹底的なテスト、設定を行うためここでは行わない
バッテリー交換(クォーツムーブメントの場合)
すべての機能(基本ムーブメントならびにクロノグラフなどの追加機能)のテスト
iwcシャフハウゼンが定める品質基準に準じたムーブメントの調整
文字盤と針の位置調整 ×
ケース、クラスプ、メタルブレスレット
ストラップまたはブレスレットの取り外し、ケースの完全分解
分解されたケース、ブレスレット、クラスプの予備クリーニング ×
深い傷や摩耗に対するレーザー処理(金属の補修)、研磨、磨き上げ、必要に応じてケース、ブレスレット、クラスプのエッジ出し ×
分解されたケース、メタルブレスレット、クラスプのクリーニング
すべてのパッキン、標準的なリューズ(ステンレススティール、チタニウム)、人工ガラスの交換
ケースの組み立て、防水性テスト(テスト1)
ケースにムーブメントを収納後、すべての機能を確認
防水性のテスト(テスト2)、数日間におよぶ精度およびパワーリザーブの点検
リストバンドとクラスプ(コンプリートサービスのみ)など部品の組み立て、機能ならびに安全性の点検
保証について IWCシャフハウゼンはメンテナンスサービスで実施された作業ならびに部品交換に対して、12ヶ月の保証期間を設けています。 IWC製品の保証書に記載されていますとおり、IWCシャフハウゼンはコンプリートサービスで実施された作業ならびに部品交換に対して、24ヶ月の保証期間を設けています。

IWC正規オーバーホールにかかる料金は?

無料”0円”で一級時計師のオーバーホール見積もりが取れる安心と信頼の千年堂
オーバーホールにかかる料金については、お持ちの時計の種類、経過年数、使用状態によって異なるため、
正規の料金を知るには、一度見積もりに出す必要があります。
見積もりの段階で、傷を消してほしくない、ベルトは洗浄しないでほしいなど、要望を伝えます。
店舗やサービスセンターに預けて、1~3週間ほどでオーバーホールにかかる料金の見積もりがでます。
その際にメンテナンス・オーバーホールを依頼しないとしても、5000円~1万5000円の見積もり料金は発生します。

見積もりにかかる費用については、
お持ちの時計の品番、モデル名などを用意したうえ、お問い合わせください。

公式サイトから最寄りのサービスセンターを検索することができます。
http://www.iwc.com/ja/retail/

IWCオーバーホールの料金参考表

オーバーホールの料金について価格をリサーチ、記事にまとめました。


IWC正規のオーバーホールの内容
IWCオーバーホールの参考料金一覧

実際に価格料金は、有料の見積もり後に決定しますが、
参考価格がわかるだけでも頼みやすいものです。

あわせてご覧ください。

IWCオーバーホール料金

関連記事

IWCオーバーホール口コミ【知恵袋まとめ2】

知恵袋に寄せられたIWCオーバーホール体験談 時計の状態やモデル、使用状況によってかわる、オー

記事を読む

IWCオーバーホールの参考料金一覧

IWC正規オーバーホールの料金について、価格をリサーチ。表にまとめました。 IWCオーバーホー

記事を読む

IWCオーバーホールの工房「千年堂」口コミ動画

↑オーバーホールの体験談をまとめた動画です。 1分ほどなので、さっと見れます。

記事を読む

【知恵袋まとめ】IWC オーバーホールの口コミ

IWCのオーバーホールに関する体験談、見積もり価格の口コミをまとめます。 モデルやシリーズ、時計の

記事を読む

IWC時計のオーバーホール時期 は?

ブランド時計のオーバーホールは3~4年に一回、 長くても5年に一回は行うべきといわれています。

記事を読む

no image

機械式時計修理職人の作業風景・使用機器

無料で見積もり、内容を確認してからオーバーホールに出せるからわかりやすい、安心! 無料"0円"で一

記事を読む

無料で見積もり、後払いでできるオーバーホール【国家資格一級時計師の安心の品質】

無料"0円"で一級時計師のオーバーホール見積もりが取れる安心と信頼の千年堂 無料で見積

記事を読む

IWCオーバーホールの参考料金一覧

IWC正規オーバーホールの料金について、価格をリサーチ。表にまとめまし

多分一番わかりやすい IWC正規オーバーホールの内容

IWC正規のオーバーホールの内容は? IWCの正規取扱点によ

no image
機械式時計修理職人の作業風景・使用機器

無料で見積もり、内容を確認してからオーバーホールに出せるからわかりやす

IWCオーバーホールの工房「千年堂」口コミ動画

↑オーバーホールの体験談をまとめた動画です。 1分ほどなので

IWCポートフィーシリーズの名前由来となった港町
ポートフィノ Portfino

ポートフィノのコンセプト 時を超えて魅了する地中海式ライフスタイル

無料で見積もり、後払いでできるオーバーホール【国家資格一級時計師の安心の品質】

無料"0円"で一級時計師のオーバーホール見積もりが取れる安心と

→もっと見る

PAGE TOP ↑