*

時計各パーツの名称

公開日: : 最終更新日:2016/09/20 機械式時計の基礎知識

時計通を目指すなら、覚えるべき、パーツの名称、目的、働きについて把握したいもの。その一歩として、外装部品の様式、仕上げ技術の基本をまとめました。

IWC ポートフィノ ハンドワインド 8デイズ / Ref.IW510106 【新品】【腕時計】【メンズ】
IWC ポートフィノ ハンドワインド 8デイズ / Ref.IW510106 【新品】【腕時計】【メンズ】

■ストラップ
時計と腕とを繋ぐパーツ。
ストラップと呼ばれ、主に革製をベルト、金属製のものをブレスレットと呼び分ける。デザイン性を取るか、耐久性を重視するかによって選択する。

■ケース
ムーブメントを保護する目的を持つ、時計の「外側」の部分。デザインの完成度を左右する「時計の顔」ともいうべきパーツで、計上や仕上げの方法はバリエーションが豊富。流行や時代の潮流によって変化を遂げてきた。

■リューズ
ムーブメントの操作を行うために必要不可欠なパーツ。機械式でぜんまいの巻き上げを行ったり、自国・日付の調整を行うパーツで、ケースの内側と外側を結ぶ唯一の接点。取扱いには注意

■スモールセコンド
“時”を表す短身、”分”を表す長針とは別の軸で、”秒”を表示するハンド(秒針)の事。時計の右下、6時の位置に配置されることが多い。
3針によって歯車が少ないシンプルな構造になっている。

■ダイヤル
文字盤の部分。フェイスとも呼ばれる重要な部分。レイアウトはムーブメントによって異なる。デザインや製造方法や千差万別で、パーツの数が数十個に及ぶことも。

■ハンド
いわゆる、「時計の針」と呼ばれるパーツ。時計の中心から外側へ伸び、時、分、秒を表す。時計のイメージを大きく左右するデザイン面での役割が大きいことはもちろん、時間を正確に読み取るための視認性が優先される。

■インデックス
ダイヤル(フェイス)上に配置された時刻などを表示するためのマークの総称。植字、プリントなどで配されるがデザインによって様々。
時計のイメージを形成する多くな要素の一つ。

■ラグ
ストラップ(ベルト・ブレスレット)をケースに固定させるための結合部分で上下についている部品。溶接型が主だが、ケースと一体型やラグなしのモデルもある。バネ棒をラグのコアなに差してストラップを装着する。

IWCオーバーホール料金

関連記事

インデックスの種類

文字盤、インデックスは時計のデザインイメージを決定づける要素になっている。 その種類は対分して以下

記事を読む

ダイヤルの種類

インデックスが配置される、時計の顔ともいえる、ダイヤル。 種類が豊富で製造方法も多種多様。その中か

記事を読む

愛用の時計を長持ちさせるセルフメンテナンスの極意

自分で、日常でデッキるメンテナンス 愛用の時計を長く使うために、 日常の定期的なメンテナンス

記事を読む

ハンド(時分針)の種類

文字盤の数字をさし、時計を告げくれる、いわゆる「時計の針」部分を、「ハンド」という。 デザインの面

記事を読む

ケースの形状について

時計の基礎知識の続編。 ムーブメントをいれる、ケースの形状についてみていきます。 機械式時計ケー

記事を読む

時計のオーバーホールはなぜ行う?

オーバーホールとは 日々のメンテナンスを怠らず、丁寧に扱っていても、機械式時計の制度は時とともに落

記事を読む

機械式の時計は一生もの?

正しいメンテナンスを行えば、機械式の時計や一生使えます。 親から子、子から孫へと受け継いでいく

記事を読む

IWCオーバーホールの参考料金一覧

IWC正規オーバーホールの料金について、価格をリサーチ。表にまとめまし

多分一番わかりやすい IWC正規オーバーホールの内容

IWC正規のオーバーホールの内容は? IWCの正規取扱点によ

no image
機械式時計修理職人の作業風景・使用機器

無料で見積もり、内容を確認してからオーバーホールに出せるからわかりやす

IWCオーバーホールの工房「千年堂」口コミ動画

↑オーバーホールの体験談をまとめた動画です。 1分ほどなので

IWCポートフィーシリーズの名前由来となった港町
ポートフィノ Portfino

ポートフィノのコンセプト 時を超えて魅了する地中海式ライフスタイル

無料で見積もり、後払いでできるオーバーホール【国家資格一級時計師の安心の品質】

無料"0円"で一級時計師のオーバーホール見積もりが取れる安心と

→もっと見る

PAGE TOP ↑